Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07
07

芝貼り

小暑です。暑くてちょっと具合悪くなりそうだった。全然小さくない暑さだった。
そんな中、今日は芝貼り。元々砕石を敷設してあった駐車場だった為、所々その名残がある。

以前砕石を鋤取り、赤土を客土し、施主様がご自分で野芝の種を蒔いたそうです。
DSC05092_convert_20090707223336.jpg
既存野芝・雑草の撤去と石ころ等を拾い整地
DSC05093_convert_20090707223234.jpg
パーライト他土壌改良材を均一に敷きならし、天地返しをして既存赤土と混ぜ、転圧しながら整地
写真は混ぜる前。整地の際は地盤を適度に転圧し、歩いても沈まない程度の固さにしておく。
DSC05095_convert_20090707223603.jpg
切りたてのソッド芝。
DSC05094_convert_20090707223446.jpg
焼いた黒土や富士砂などの入った、ちょっとイイ感じの芝目土材で芝床の不陸調整をし、芝を貼る。
ここまで来るとやっと楽しい作業です。
貼った後は目土をして、水をたっぷりあげます。目土の際は目地にきちんと土を入れましょう。
DSC05097_convert_20090707223716.jpg
日陰の場所はいずれ芝がダメになってしまうので、何か別なグランドカバーを考えます。

ところで今日は七夕&満月です。
雲間から覗く満月は絶品でした!
このあとビール片手に月見してきます
DSC05088_convert_20090714173319.jpg

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
03

室内緑化

ここ2日程、ブログのアップを下書きのまま放置してしまってました。

今日は白金台の室内緑化の剪定管理をしてきた。
DSC05023_convert_20090705223157.jpg

DSC05027_convert_20090705223319.jpg

隔週金曜日の午前中に小一時間程の管理をさせていただくことになった。
この植栽計画はリフォーム時にデザイン会社が企画したそうだが、環境に合わず枯れてしまった木などがあり、現在はパーライトが客土してあるところに、観葉植物をポットから出さずにそのまま定位置に立てこんでいる。
当然植物も根が張れずに本来の元気が無く、騙しだまし生かしているような感じだ。
限られたスペースではこの方法が妥当なのか?灌水設備も注射器のように株ごとに注入するスタイルで、注入口の数も株数に満たず、満足な水やりも出来ているかどうか心配です。
上手く管理して、もっとカッコいいスペースにするべく頑張りたいと思います。
観葉植物、面白いです。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
02

ウッドデッキ考

今日は新座まで行ってきた。埼玉の道路に疎く、環8通りから大泉を抜けてすぐ到着!の予定だったが、間違えて外環に乗って所沢まで行ってしまった。修行足りないっす!
お陰で新潟までの行き方を今日初めて知りました。ウソみたいな話ですがスキーなどもせず、生まれてこのかた日本海も見たことがないので・・・

分譲住宅の20㎡程の庭をフリーメンテナンスでどうにかしたいというお話だった。
現状は赤土が入っており、何もない状態
当初はタイルと芝で平面的なあつらえをお考えのようだったが、芝は当然メンテナンスが必要だし、タイル面積が増えれば排水設備も考えなくてはならない。
気になったのが、部屋から庭に下りるのに50cm程の落差があることだった。コンクリート製の沓脱石が据えてあるが・・・ウーン

ということで、今日はウッドデッキをご提案してみた
ウッドデッキの最大の利点は、室内と外を自由に行き来できる事だと思います。部屋の床とデッキの高さを同じにすれば、より気軽に外に出ることができます。一歩、二歩、外に出て屋外の空気を一息吸う。朝の起きぬけの一服、家事の合間やテレビの合間、お風呂の後のビールやバーべキュー、いつでも気軽に外の空気を吸えます。アァ~俺もウッドデッキ欲しい
特に小さな庭にはおすすめです。デッドスペースがおしゃれで機能的な多目的スペースになります。

近年、東南アジア産などの高耐久性のハードウッドがお求めやすくなってます。無塗装で使える丈夫な素材で、腐らないです。作って10年のデッキを見ても、色が変わった程度で腐った個所も確認できない程丈夫です。交換しなくてよいので、施工側としては商売あがったりですが、良いものは良いです。
面積にもよりますが、工賃込みで1㎡¥20000位で作れます。
初期投資がは高いですが、それだけの価値ありです。
部屋を一つ増やす感覚で!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
18

桜のベンチ

昨日の桜のベンチです
DSC04895_convert_20090618221945.jpg

DSC04900_convert_20090618222039.jpg

隣地との境界上にあり、幹が既存のメッシュフェンスに食い込んでいるという典型的なケースで、当初は伐採の予定だったのですが、何とか残そうというオーナー様の希望で生き残りました。フェンスに食い込んでいる部分を何箇所かチェーンソーで削り取るという荒療治だった。こちらのフェンスに食い込んでいたならフェンスを削ったんですが・・・。桜さん、なんとか踏ん張ってください!

園庭緑化書類、今週をメドに仕上げたいがあと2日、ちょっとキツイか?
寝不足です


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
17

桜でベンチを作った

最近、書類作りでバタバタしていてブログの更新もままならない。
今日はギャラリーのK様で桜の枝おろし?って言うか限りなく伐採のような仕事をしてきた。直径60cm位のところを切ったので14インチのチェンソーで鉛筆を削るように細くして切らなきゃならなかった。
うっかりカメラも持たず、写真を撮れなかったが落とした枝で(幹で?)ベンチを作ってきた。
今度の日曜日に伺うので、その時に写真撮ってきます!

これからまた書類作りです。フラフラだ

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

05
19

黒点病が出始めた・・・

午前中はクロマツのミドリ摘み等
DSC04475_convert_20090519204703.jpg
午後は除草剤散布(ラウンドアップ)、後はバラのピンチ、薬剤散布をしました。
黒点病が出始めました。
今日はやむを得ず殺菌剤のサプロールとチュウレンジハバチ対策のスミチオンを散布しました。
斑点の出た葉や黄変した葉を取り除き、花芽はもったいないけど摘んでしまい、出来るだけ株を弱らないように対応した。
しかし、病気が出てしまった葉が殺菌剤で治るわけではなく、あくまでも予防的措置と、後は気持ちの問題です。病気が出るのは分かっていたが、やはりショックです。
立地条件を考えるとやはり農薬をバンバン使える感じじゃないので今後は実験的に無農薬農法を徐々に進めていこうと思います。
暫くの間、花はお預けなのでちょっと枚数多めに写真アップしときます・・・。
DSC04482_convert_20090519205031.jpg
所々病気が出始めています。
DSC04476_convert_20090519205522.jpg
DSC04477_convert_20090519205331.jpg
実物はまるで蛍光色でした。
DSC04485_convert_20090519205706.jpg
ハニーブーケ、花径15cmオーバーでした。もったいないけど今日剪んじゃいました
DSC04483_convert_20090519205904.jpg
ラミウムの花が咲きました。グレコマやラミウムは丈夫でとても使い勝手のいいグランドカバーだと思います。葉色きれいだし、勝手に良く増えます。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

05
18

国際バラとガーデニングショウーに行ってきた

研修という名の遊びに行ってきました。
阿佐ヶ谷からバスで鷺ノ宮まで出て、西武線に揺られること約1時間、ドームはオバちゃんたちの熱気に包まれてました。土日はもっと混んでいたのかな?
会場に入ると、バラの香りか、はたまたオバちゃんの香水の匂いなのか、色んな匂いが立ち込めているように感じた。
最終日ということもあり、また気温もだいぶ高かったので咲き終わったバラも目立ちましたが、ガーデニングショウ初体験ということもあり、ロクに瞬きもせずに夢中で見て回りました。すごく目がしょぼしょぼした。
サムライたちが、室内展示という非常に制約の多い中で、自分の個性を発表するその勇気とガッツに身震いする気持ちになりました。

流木は何にでも良く馴染みますね
DSC04395_convert_20090518223239.jpg
胎内空間 
セダムとバラ
DSC04410_convert_20090518223642.jpg
タマゴちゃん
DSC04422_convert_20090518223857.jpg
こういう、包まれる場所大事にしたいっす。自省する空間
DSC04459_convert_20090518224301.jpg
鉄作家の作品、バラを誘引するのに無垢の錆びた鉄、イイっす!クレマチス(テッセン)っぽくって。よく馴染んでました。

会場の外ではカワイイ車が雑貨やハーブなどを売ってました。こんな車で仕事したいっす!
DSC04467_convert_20090518224749.jpg
DSC04469_convert_20090518225211.jpg

会場の半分はバラ苗やバラグッズの即売会だったので2時間程見て帰ってきた
お疲れ様でした。明日からまた頑張ります!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

05
09

エコピタ液材

どの薬剤を散布するか悩んだ結果、*エコピタ液材*というデンプン由来の薬剤を散布することにした。残留性もなく薬剤が直接害虫の気門を塞ぐという代物で、効果が見られれば上手く利用していこうと思う。住宅密集地での散布は気が引ける。
バラは特にある意味「農薬とセット」というくらい、ちょっと目を離すとスグに病気になったり虫がついてしまったり、ちょっとややこしい女みたいだ。「きれいな花にはトゲがある」とはよく言ったものだ。実際トゲだらけだし・・・。
しかし、ちゃんと見守り続けていれば、それはそれはキレイな顔や香りで喜ばせてくれるということは今年の春に少し理解できた気がします。
お庭に常駐できればいいんですけどねぇ。
とにかくそんなバラですが、農薬散布を減らすにはもっと強く生きてもらわなければいけません。
勉強あるのみっす!

今日のバラたち
*琴音*ちゃん
DSC04221_convert_20090509203536.jpg
スワンレイク
DSC04219_convert_20090509203832.jpg
来週は松のミドリ摘みです。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

ありがとうございます!

05
08

とりあえず、ピンチ

今日も一日はっきりしない天気だったが、とりあえず午後からバラのピンチに行ってきた。
70リットルのゴミ袋パンパンで2袋も花を摘んだ。あ~捨てるのもったいねぇ。
DSC04147_convert_20090508235247.jpg
長雨で花が重くなってしまったのか、赤いつるバラのアンクル・ウォルターと白いつるバラのミセス・ハーバード・スティーブンスは花首が折れて下を向いてしまっていた・・・。
DSC04169_convert_20090508235533.jpg
ジュリア。茶系の優しげなバラっす!どんな花色にも馴染む・・・うぅ~ん
DSC04174_convert_20090508235840.jpg
天津の乙女。このひとも黄色系ですが優しい色っす。丈夫だと思います。植えた時からうどんこ病や黒点病にもかかってない株です
雨のため薬剤散布できず、また明日行ってきます。農薬使おうかどうしようか迷ってます・・・。
チュウレンジハバチも場内飛びまくってました。うどんこ、黒点病も結構出てきました・・・最初の1年目に無農薬管理にチャレンジして結果散々だったトラウマもあり、悩むところです。
そういえば今日現場に行く道中で自由人の友達とバッタリ、というかすれ違った。マスクをしていたが何かオーラが出ていたのですぐに分かった。自分も最近、中だるみで縄跳びをさぼっているので頑張らないと!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

05
05

バラが咲き始めた!

バラが咲き始めたとの報を受け、見に行って来た。
梅の木とバラ
アンクルウォルター&ミセス・ハーバードスティーブンス
明日、早速花柄摘みに行きます。これからが正念場です!!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

05
01

超カンタン!

土留めに枕木を1本据えてきた。
根切りして
DSC03679_convert_20090501181646.jpg
DSC03683_convert_20090501181810.jpg
置くだけ
DSC03702_convert_20090501183136.jpg
DSC03705_convert_20090501183457.jpg
DSC03706_convert_20090501183601.jpg
超カンタン!ブロックと違い柔らかいです。施工楽だし、おススメです!
その後、花いっぱいのお庭でおいしいコーヒーを頂き、現場を後にして、バラの庭でまたまた花に囲まれ、終わったバラのピンチなどしてきた。
DSC03713_convert_20090501185846.jpg
DSC03708_convert_20090501190045.jpg
逆光がキツイ、今日は暑かったっす
DSC03711_convert_20090501190217.jpg

昔は花なんかより、カッコいい石や植木ばかりに目が向いていたが、花は良いです、シアワセダー

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      


04
24

楽しみ!

今日は3件の現場をほぼノンストップでこなし続けたので書くことがいっぱいあります・・・。
最後に行ったバラの庭が蕾だらけですごい楽しみっす!無事に咲いてくれることを願います・・!
それから、ローズマリを剪んだのだが、友人のpappo氏が収穫に来てくれた。一緒に石鹸を作ります!無農薬ハーブ石鹸っす!



ブログランキング始めました応援よろしくお願いいたします!
↓   ↓      

04
14

ポピー・モッコウバラ・コデマリ

DSC03107_convert_20090414140205.jpg
眩し過ぎ!目が覚めるような赤です
雛罌粟 (ひなげし):雛芥子(ひなげし)、虞美人草(ぐびじんそう))(ポピー、アマポーラ、コクリコ)
・ 開花時期・ 4月~ 6月中旬 早咲、遅咲きあり ・ヨーロッパ原産 江戸時代に渡来
・移植を嫌う   種蒔期 9月~10月  ・覆土はタネが見え隠れする程度  発芽後、株間30cm位に間引きする  ・施肥は程々に。伸ばし過ぎるとダレてしまって雨なんか降るとへたってしまう
DSC03106_convert_20090414140050.jpg
モッコウバラ(木香茨、木香薔薇) 中国原産
・何といってもトゲがないのが嬉しい ・花は黄色、白色それぞれ一重と八重咲がある
・非常に成長が良いので、きっとしょっちゅう剪定したくなるが、8月中には花芽形成されるのでハサミを入れる際は注意しましょう!写真は明るめの北玄関です。
この位の開花が丁度良いと思う
DSC03110_convert_20090414140307.jpg
フェイジョアのリースの色が変わってきた
DSC03111_convert_20090414140405.jpg
・コデマリ  小手毬   ・バラ科  中国原産
・花芽分化は10月頃だが、剪定は花後すぐのほうが良いと思う。  ・乾燥に弱いので気をつける
・半日陰でもOK   ・剪定のコツは古い枝を、根元近くから出ている新しい枝のところまで切り戻して枝を更新するイメージで切ると、仕上がりがやわらかくなります。枝先はいじらずに! 
DSC03114_convert_20090414140507.jpg
落葉樹が芽吹いて花を咲かすと何とも言えない気分になります
DSC03115_convert_20090414140606.jpg
今日はこのあとお客様を紹介していただいた。サワラの生垣の支柱交換だ。何だかすごいことになっていた、現況は後日アップします!
ところで最近、ブログ文の末尾にいろんな広告が出るようになったのでオカシイなと思っていたのだが、どうやらこのfc2のサーバーの高速化に伴い金が掛かるので4/9から広告の導入に至ったらしい。確かに立ち上がりのスピードは早くなった気がする。

ブログランキング始めました応援よろしくお願いいたします!
↓   ↓      


04
08

花盛り

午前中、竹垣の現場を一旦片付け
竹垣の骨組

それ後、ご近所のお宅へ桃の枝おろしに行った。
菊桃の花びら
庭では春の花が・・・
忘れな草の小道
DSC02924_convert_20090408215813.jpg
ムスカリやサクラソウ、ノースポールetc・・・
ノースポールとワスレナグサ
和製サクラソウとムスカリ
お屋敷のご夫婦が丹精込めて可愛がってらっしゃる賜物です。自分もお邪魔する度に色々と花や木をお土産に頂戴しています。今日は椿の「春はあけぼの」、オダマキ、ワスレナグサを頂きました。いつも色々とお世話になり、誠にありがとうございます。一昨年頂いた椿「玉之浦」もとても良い花でしたが、「春はあけぼの」のやさしい色も最高でした!後日写真アップします。

午後はバラの新芽のピンチ(超軽剪定)に出かけた。
チューリップが咲いた、が
DSC02957_convert_20090408220547.jpg
DSC02962_convert_20090408220852.jpg
3時過ぎにチューリップが閉じはじめ、5時には閉じてしまった。生きてるんですね。
DSC02960_convert_20090408220717.jpg
球根を仕込んできた。そして作業も終わり、いい写真もいっぱい撮れて意気揚々と帰ろうと思い車に行ってみると・・・
ふざけんじゃねー!
切られていた。罰金15000円、お見事!俺の負けです・・・。  フザケやがって

04
02

新芽が出てきた!

あちこちで木々が芽吹いてます。春です!!!
バラもだいぶ芽吹いてきました。どうか今年一年健やかに育ちますように・・・。
今日はオルトランを土壌散布してきました。最初は無農薬で管理できたらと思っていたのですが、現場に常駐してるわけじゃないので、到底無理な話でした。黒点病にうどんこ病、アブラムシやらチュウレンジハバチなど・・・普通の庭木とはちょっとちがいます、バラをナメてました。
DSC02717_convert_20090402182709.jpg
DSC02715_convert_20090402182929.jpg
DSC02721_convert_20090402182539.jpg
ローズマリーがでっかくなりました。近いうち鋏を入れないと
DSC02725_convert_20090402182358.jpg
縁石のふちも少しの土があれば緑化できます。植えまくりましょう!これはタマリュウ
DSC02726_convert_20090402182215.jpg

03
25

アフリカンアイズ

予報通り降りだしました。現場で余った素材をちょっとかたずけてみた。
アフリカンアイズ
ローダンセマム・アフリカンアイズ
キク科  多年草だが夏越しできない場合もアリ一年草扱いのほうが良いかも  北アフリカ原産
大きさ 背丈10~15cm(花茎20~25cm)  横幅15~20cm
主な見所 花(3~6月) 銀葉
DSC02560_convert_20090325174210.jpg
取り急ぎかたずけてみた
タイヤホイールプランター
タイヤのホイールもプランターにしてしまった。そのうち色を変える予定っす
インドカレー
昼は久しぶりにクマルでインドカレーランチ。おいしく頂きました、ごちそうさまでした

03
23

プランターカバー

最近気温がガ~っと上がり、虫が出始めてきたので午前中薬散に廻った。午後からケヤキの枝おろしに行こうかと思ったがハンパじゃなく風が強く、モチベーションも下がってしまったので行かないことにした。
実は、昨日の晩二女が「頭が痛い」と何度も目を覚ましていたので朝から心配で、何となく仕事気分じゃなくて・・・。一応病院行ってみてもらって、今はおとなしく昼寝してます。
午後はプランターカバーにしようと思っていた、輸入石材が入っていた小箱にクレオソートを塗った。クレオソートが渇いた何日か後に今度はペンキで色をのせます。さあ、何色にしようかな?
DSC02542_convert_20090323141541.jpg

DSC02543_convert_20090323141642.jpg

DSC02544_convert_20090323141743.jpg

03
21

芽出しチューリップ

今日は午前中に村田永楽園で、チューリップ、忘れな草他いろいろ花を買って、午後から植え付けに行った!チューリップは秋口に植え付けても、施肥の際に球根を傷つけてしまったりしてイマイチなので、春に植え付けることにしたのだが、去年の暮が鬼のように忙しくpotで球根を養生しそびれてしまい、今頃の購入になってしまった。いずれにしても云い訳っす・・・。本当はピンク系のチューリップとブルーの下草で行きたかったのだが、今回は混植になりました。今年はシッカリ球根仕込もうと思います・・・。
DSC02510_convert_20090321213122.jpg

DSC02516_convert_20090321213459.jpg

DSC02513_convert_20090321213238.jpg

DSC02518_convert_20090321213735.jpg

DSC02520_convert_20090321214013.jpg
チューリップ咲いたらまたアップします。
今日も花粉ひどく少々憔悴ぎみです・・・

02
20

雨があがった、仕事しよ。それから・・・

よく降りました。ということで朝は二女と保育園へ。道中ミモザが咲いてました。

登園

予報どおり昼過ぎに雨があがったので、予定していた石灰硫黄合剤の散布に出かけた。1月の予定だったが、先月は風邪ひいたりなんだかんだで行きそびれていたので、作業時期としてはちょっと遅かったがやっつけてきました。春になっていい花芽をたくさん出してくれることを願いながら。
夕方暗くなって、ノンビリお茶しながらまた写真撮っちゃいました。重複しますが一応今日のネタなんで・・・
DSC02063_convert_20090220205248.jpg
DSC02059_convert_20090220204956.jpg
明かり
この庭はバラが咲いてないとちょっと寂しいので来年は芝をはがして植栽スペースを増やそうと思います!それにしても石灰硫黄合剤はクサイ!!!
それから夕方帰宅後作業着のまま、なわとびを120回飛んで風呂に入った。それもただの縄跳びじゃない、ムエタイ縄跳びダ!
ムエタイなわとび
これはyahooオークションで購入し、一昨日届いたばかりのアイテムだが、ハンパじゃなく重い。娘が縄跳びしているのを見て、自分もやりたくなって色々探したんだが、調子に乗ってしまいました。縄の重量450g、ちょっと回すだけで腕パンパンになります。それから音も半端じゃないっす、家の隣が99shopなんだが、飛んでる最中に音聞いてそこの客が見ていくのがハズカシイ・・・

02
17

blue flowers

今日は風が強かった、昨日までの暖かさが嘘のようだった。いつものように1日イチョウに登り、片付け・・・の繰り返し。そんな時、フラっと寄って行きたい庭があるんです。一昨年作らせていただいたバラの庭です。今度の金曜に石灰硫黄合剤の散布と施肥の予定なので、下見がてら夕方にちょこっと寄ってきました。バラは咲いてませんけど、去年植えた花たちが頑張って咲いてくれてました!
DSC01980_convert_20090217213849.jpg
ブルーデージー、ビオラ、アリッサム、ノースポール、ストック(花は終わってた)等どこでも入手可能な身近な花たちっす。全体的に青系です。写真じゃまるでお伝えできませんでしたが、花の青は夕方薄暗くなった時に見るのが一番きれいだと思います。色が鮮やかに浮き出てくるんです!おススメです
DSC01974_convert_20090217214015.jpg
後ろの煉瓦はフランス租界時代の上海煉瓦(の復刻)と赤の焼き過ぎ煉瓦です。ライブ感を大事にしようと水糸を張らず、あえて小さな水平器のみで積んでみました。古さ感を出すため積んだ後、所どころ大ハンマーで叩き壊そうと考えていたのですが、悩んだ結果それはやめておきました。
クリスマスローズ1
クリスマスローズも良く咲いてくれました。クリスマスローズは大体、這いつくばらないとカワイイ花が見えないんです。ニクイやつです。でもカワイイっす
c、ローズ2

DSC01987_convert_20090217211533.jpg


DSC01989_convert_20090217211629.jpg

DSC01990_convert_20090217211911.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。