Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12
06

店先のリフォーム

店先の花壇に植わっていたコノテガシワの古株を撤去、窮屈そうなオリーブを移植。時期外れの移植で不安は残るが、オリーブの生命力に賭けます
DSC01914_convert_20091206171734.jpg
DSC01916_convert_20091206171948.jpg

新しく*ビブルナム・ティヌス *サルココッカ *アジュガ、ヒメツルソバ、ツルニチニチソウ、ローズマリー、クリスマスローズ それから、なかなか出番のなかった黒い玉3個

DSC01923_convert_20091206172439.jpg

うまく根付いてボリュームが出てくればイイ感じになると思います。オリーブもビブルナムもサルココッカどれも実がつくので黒い玉も馴染むことでしょう

参照:ビブルナム

ビブルナムティヌス花
青い実、キレイです
ビブルナムティヌス実

午後は近所で剪定作業2件まわり、ゴミ山盛り。日曜なので捨てにいけず
明日は笹塚と新座、あとは時間と相談だぁ



菜根譚 前集

4、使わない


勢利紛華(せいりふんか)は、近づかざる者を潔しとなし、これに近づきて而(しか)も染まざるものを尤も潔しとなす。
智械機巧(ちかいきこう)は、知らざるものを高しとなし、これを知りて而も用いざる者を尤も高しとなす。



華美権勢に近づかないのは清廉な人物であるが、それに近づいても染まらない人物こそ最も清廉だと言える。

悪賢く策を弄する事を知らない者は高尚な人物だが、それを知りながら使わない人物こそ最も高尚だと言える。



華美権勢とは出会いが無いし、謀略を企てるほどの頭脳も無いっす・・・植木屋には無縁かも?




ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。