Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02
10

イチョウ

あっという間に一年が過ぎ、またこの木に登ってます。
改築計画の話があり、来年の今頃は切られているかもしれないので、もしかすると登り収めです。
20代の頃から知ってる木なので愛着があります。乳イチョウになってるので記念に乳をカットして持ち帰ろうと企んでます。DSC02868_convert_20100213140356.jpg
しばらく天気がぐずつきそうです。それにしても昨日は暖かかった、19℃あったそうですね。さすがにポロシャツ一枚での作業でした。

菜根譚 前集
44、集中
学ぶ者は、精神を収拾し、一路に併帰することを要す。
如し徳を修めて意を事功名誉に留むれば、必ず実詣無し。
書を読みて興を吟咏風雅に寄すれば、定めて深心ならず。

学問の道を志す者は気力を一点に集中し、目標に向かって歩みつずけなければならない。
仮に道徳的に生きることを心がけながら、功績や名誉に気を取られているようでは、業績を残すことは出来ないし、勉強をしていても、道楽や風流な遊びに心を奪われているようでは、折角の学問も身につかない。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

スポンサーサイト
02
06

バラ終了

昨日からのバラの植え替えがひと区切りついた。相棒は別の現場で木登りしてるので、昨日今日と一人でやっている。
間引いたバラちゃんは家に帰って鉢に植え直します。15株位あり、ウチには全部置ききれないので大事にしてくれそうな友達に持ってったりしようと思う。
きょうは風が強くて寒かったが、植栽は時間を忘れる作業です。春が楽しみです!!!

DSC02863_convert_20100213143946.jpg


菜根譚 前集
43、火に入る虫
身を立つるに一歩を高くして立たずんば、塵裡に衣を振り、泥中に足を濯うが如し。如何ぞ超達せん。
世に処するに一歩を退いて処らざれば、飛蛾の燭に投じ、羝羊(ていよう)の藩(まがき)に触るるが如し。
如何ぞ安楽ならん。

社会で出世しようとするなら、他人より一歩高みに立っていないと、埃の中で服を振るい、泥水で足を洗うようなもので目的は果たせず、人格の向上は望めない。
人との交流の上では、他人より一歩下がっていないと、蝋燭の火に飛び込む蛾や、垣根に頭を突っ込んでしまう羊のようなもので、進退極ってしまう。
安心しては暮らして行けない。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

02
04

温室

今日はバラ苗の到着を待ち、受け取り後に土壌などの資材調達に世田谷まで
ついでに温室を覗いてきた。
有難いことに、日本にいながら世界各地から色んな面白い植物が集まってきます。プラントハンターのお陰ですね
室内の装飾の仕事も面白いです。強烈なインパクトな植物を使ってやらせてもらいたい!
写真以外にもたくさんあります。

キャニホリウム 茎がプックリかわいい
DSC0284<br />4_convert_20100213135652.jpg
ザミア(メキシコソテツ)
DSC02852_convert_20100213135532.jpg
アカベ
DSC02837_convert_20100213135110.jpg
石化けユーホルビア
DSC02841_convert_20100213134943.jpg
たくさんあって楽しい。温室独特の香りがたちこめている
DSC02840_convert_20100213134401.jpg
外にあったスカビオサ  かわいいです
DSC02856_convert_20100213135759.jpg


菜根譚 前集
42、天地をも・・動かす?!
彼は富、我は仁、彼は爵、我は義。君子は固(もと)より君相の牢籠(ろうろう)する所とならず。
人定まれば天に勝ち、志一なれば気を動かす。君子はまた造物の陶鋳(とうちゅう)を受けず。

彼が財力で来るなら、自分は人格で対抗し、彼が地位で来るなら自分は正義で対抗する。
正しく人の上に立つ者は、たとえ相手が上級者でも意のままには動かぬものだ。
人も心が安定し強い意志と覚悟があれば、天に勝ち、気をも動かすことができる。
正しく人の上に立つ者は、元来、鋳物や焼き物の型にははまらない。

天にあらがう気は毛頭ないけど・・・豊かさより、心の正しさの方がはるかに価値があるということか?

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

02
01

現地調査~大イチョウ

今日は八王子の某幼稚園。改築工事の際、この大イチョウをできるだけ痛めないように樹木医と建築計画を確認しながら対処していく。
DSC02815_convert_20100202002444.jpg

そして夜、雪が降った。寝る支度をしていた子供たちも御覧の通り。
めったに降ることのない雪だから・・・寝る時間はとっくに過ぎていたが、気が済むまで遊ばせることにした。
DSC02820_convert_20100202001916.jpg




菜根譚 前集
41、極端は良くない
念頭濃やかなる者は、自から待つことに厚く、人を待つこともまた厚く、処々皆濃やかかなり。
念頭淡き者は、自から待つこと薄く、人を待つこともまた薄く、事々皆淡し。
故に君子は、居常の嗜好、太(はなは)だ濃艶なるべからず、また宜しく太しく枯寂(こせき)なるべからず。

自分にも他人にも、全てに対して細やかな配慮をはたらかせ、何事にも行き届いている人物がいる。
これに対し自分にも他人もいたわらず、何に対しても大雑把であっさりした態度をとる人物もいる。
細かすぎても、大雑把過ぎても良くない。君子はそのように振舞うべきだ。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。