FC2ブログ
Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

01
15

町田へ

今日は遥々町田まで今度緑化予定の保育園や年末藁ボッチを飾ったお宅へ行ってきた。
園庭緑化3月14日着工予定、いよいよです。気持ちが引き締まる

葉ボタンは元気だった。明るいところで見ると、ちょっと藁ボッチの数が多かったかも・・・。来年は数を減らそう
DSC02605_convert_20100116212608.jpg


菜根譚 前集
30、引き際
事窮まり勢い蹙まるの人は、まさにその初心を原ぬべし。
功成り行満つるの士は、その末路を観んことを要す。

仕事が行き詰まり、進退きわまった時は、初心が何であったかをもう一度検討しなおすべきだ。
成功して頂上を極めた時は、その行く末を考えなければならない。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
13

さ、寒い

雨上がりの松。びしょびしょでもって風が半端じゃなく強いときた!
DSC02592_convert_20100114224620.jpg
今年は是非ミドリ摘みをしたいところです。
DSC02597_convert_20100114224915.jpg
少し残っちゃいました。また明日

菜根譚 前集
29、無欲も考えもの
憂勤は是れ美徳なり、太だ苦しめば則ち以って性に適い情を怡(よろこ)ばしむることなし。
澹泊これ高風なり、太だ枯るれば、すなわち以って人を済い物を利することなし。


仕事に苦心するのは素晴らしいことだが、苦心も度を越せば、心に余裕をなくし、働く楽しみが奪われてしまうだろう。
淡白で無欲な態度も美徳に違いないが、無欲が度を越せば、無欲の本質すら忘れて社会貢献の意思も失ってしまうだろう。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

01
12

清正井

久しぶりの冷たい雨。子どもたちも登園、登校がはじまったので急きょカミさんとドライブがてら明治神宮の清正井に行こうということになった。
先日行ったときは3時間半待ちで見ること叶わず、さすがにこんな雨の日は誰もいないだろうとの思惑だったのだが・・・すごい行列だった。やはりTVやインターネットの影響だろうか?パワースポットとして人気があるそうです。さすがに行列に加わる気にはなれず、行列の脇を抜けて帰ろうと歩いて行った先が行き止まりで井戸があった。行列外れてインチキしたみたいになってしまったのでご利益どころではないだろうが、
ちゃっかり写真は撮ってきた
DSC0256<br />2_convert_20100114223429.jpg
クマザサ、キレイです。最近あまり見かけませんが日本自慢のグランドカバーだと思います。
葉に隈取りがあるのが名前の由来だそうで、この隈取りは若葉には無く、葉が越冬するときに縁が枯れて隈取りになる
DSC02565_convert_20100114223644.jpg
鯉はキレイな魚です。この池には片目の鯉も逞しく泳いでました。鯉は結構強い魚なんですね
DSC02531_convert_20100114223917.jpg

昼は桜上水の「あぶら~めん」へ。久しぶりで超うまかったです
DSC02591_convert_20100114224451.jpg


菜根譚 前集
28、大過なく過ごす
世に処しては、必ずしも功を邀(もと)えず。過ちなきは便ち是れ功なり。
人と与にしては徳に感ずることを求めず。怨みなきは便ち是れ徳なりとす。

人生においては、無理に功名を求める必要はない。大過が無いこと、それが功績と考えるべきだ。
人と接する時は、見返りを期待してはならない。恨まれなかっただけで見返りだと考えるべきだ。



ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
10

ハッピーバースデイ

次女がとうとう5歳になった。あっという間ですね
cookちゃんに作ってもらったケーキ。にっこりイチゴかわいいス!いつもありがとうございます♡
DSC02500_convert_20100114222456.jpg
DSC02497_convert_20100114222822.jpg
ウチの女衆と気兼ねなく仲良くしていられるのも後数年といったところでしょう、きっと。
今年も楽しもうぜ!

菜根譚 前集
27、どんな地位についても
軒冕の中に居りては、山林の気味なかるべからず。
林泉の下に処しては、すべからく廊廟の経綸を懐くことを要すべし。

高い地位にある現役時代は、山林で隠居しているような趣がほしい。
隠居暮らしをしていても、天下国家を収めようとする気持ちで暮すことを忘れてはならない。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
09

明治神宮

今日は1月15日、久しぶりに過去にさかのぼっての更新になります。リセット完了です!
明治神宮に行ってみた。9日だというのに人が多かった
迎春!
DSC02485_convert_20100114225401.jpg
シラカシの根元。どうしたらこんなになっちゃうのでしょう?
DSC02487_convert_20100114225237.jpg
子連れで人混みはちょっと厳しく、早々に神社を後にし原宿でおやつのクレープを食べて帰ってきた。
明治神宮の人工の森の完成度はとても高く、最近話題の清正井以外にも見どころ歩きどころ満載です!
パワー貰えます。おすすめです


菜根譚 前集
26、事前に
飽後に味を思えば、則ち濃淡の境 都て消え、色後、婬を思えば、男女の見尽く絶ゆ。
故に人つねに事後の悔悟をもって、臨事の癡迷(ちめい)を破らば、則ち性定まりて、動くこと正しからざるはなし。

満腹の後に味を考えると、味が美味いまずいなど分からなくなり、Hの後にスケベな事を考えても、そんなことはどうでもよくなってしまう。
いつも事後に起きる「後悔」の本質を知り事前の迷いに対処すれば、腹も座って過ちを犯すこともない。

年初めにふさわしい一言?自分は食べ過ぎ飲み過ぎに注意かな


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
05

晩白柚:ばんぺいゆ

DSC02452_convert_20100105192640.jpg
普通の柑橘にみえるでしょ?
ところが、結構デカイ
DSC02453_convert_20100105193025.jpg
ホントにデカイ
DSC02455_convert_20100105193255.jpg
こんなのが庭になってたら圧巻ですね!植えてみたいっす


菜根譚 前集
25、から元気

矜高倨傲は、客気にあらざるはなし。客気を降伏し得下して、而後に正気は伸ぶ。
情欲意識は、尽く妄心に属す。妄心を消殺し得尽くして、而後に真心現わる。

おごり高ぶりや傲慢は、空元気のなせる技に過ぎず、それを克服したときはじめて本来の姿が現れる。
情欲や打算は、すべて迷いの心から生まれてくる。それを克服できてこそ、初めて本当の真心が表れる。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
03

初リース

年末に剪んだ枝をちょっとリースにしてみた
ユーカリ  ドライになると香りが・・・ハンパない
DSC02356_convert_20100103212538.jpg
オリーブ  太めの枝をアクセントに・・・したつもり
DSC02357_convert_20100103212851.jpg
3か月前に作った棕櫚の実、カクレミノの実、俗に言う金のなる木*カゲツ(花月)クラッスラ*一応セダムとしての扱いでよいのか?まあ、こんなのを作ったのだが
金のなる木だけいつまでもドライにならず、ずいぶん長モチだなあ~なんて思っていたら
DSC02366_convert_20100103213032.jpg
発根していた
DSC02368_convert_20100103213158.jpg
何という生命力!

菜根譚 前集
24、ウンコ

糞虫は至穢なるも、変じて蝉となりて露を秋風に飲む。
腐草は光なきも、化して蛍となりて釆を夏月に耀かす。
周に知る、潔きは常に汚れより出で、明るきは毎に晦より生ずるを。

堆肥で湧いた「うじ虫」は極めて汚いが、変身すればセミになり、秋風の中で露を飲む。
腐った草に光はないが、変身して「ほたる」になり、夏の月夜に光彩を輝かす。
潔いものは、いつでも汚れたものから生まれ、明るいものは、いつでも暗いものから生まれる。

昔の人はウンコの中からセミやホタルが湧いて出てくると思っていたんでしょう。
僕はウンコがきれいな花を咲かせてくれることを知りました。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
01

元旦

あけましておめでとうございます!と言いながらも昨日までガンガン仕事してたので大して実感も湧かず・・・。しかし身体は正直である。これまで感じなかった筋肉痛、身体じゅう痛いっす。身体は正月を認識して気が緩んでるのか?
今日は義父の墓参りに小平霊園まで。
小平霊園 天気いい~
DSC02308_convert_20100101223904.jpg
DSC02309_convert_20100101224031.jpg
墓地の落ち着いた佇まいも良いものです。樹形の良い赤松がたくさんあります。

菜根譚 前集
23、期待はホドホドに

人の悪を攻むるは、太だ厳なることなかれ、その受くるに堪えんことを思うを要す。
人に教うるに善を以ってするは、高きに過ぐることなかれ、まさにそれをして従うべからしむべし。

他人の悪を攻める時は、あまり厳しい態度で臨んではいけない。相手が受け入れられる限度を心得ておくべきだ。
人を教導する時は、あまり大きな期待をせず、相手の出来る範囲内で満足するべきだ。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます