Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07
29

今日の仕事

砧まで行ってきた。
今回はじめてお世話になったお宅で、それまでは年配の植木屋さんが管理していたそうだ。
いずれ自分も年を取るので、元気なうちはガンガン行こうと思います。が今日はなかなかのハードワークでくたびれました。
サワラの木は玉造りになっていたようだが4~5年放任したような感じだった。夏の盛りにはあまり強剪定したくなかったのだが、だいぶ越境しておりやむを得ない感じだった。
DSC05309_convert_20090729225544.jpgDSC05312_convert_20090729225723.jpgDSC05310_convert_20090729230000.jpg
少々荒っぽい仕事になりましたが、まずはお客様に一歩庭に下りていただきたいのです。
大きくなりすぎた木は小さくしてから作り直しです
DSC05330_convert_20090729231501.jpg
DSC05334_convert_20090729231332.jpg
DSC05327_convert_20090729232438.jpg
DSC05326_convert_20090729232706.jpg

仕事の帰りにトラックを車検に出してきた。



ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

スポンサーサイト
07
28

朗報

先月申請した園庭緑化が1件決定しました!
ますます気を引き締めていこうと思います。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
27

保育園~授業参観

今日は朝からカミさんと2人で保育園参観に行ってきた。
幼稚園や小学校のそれとは違い、大勢の親がどっと押し寄せるのではなく、各家庭ごとに1日かけて朝から体験保育さながらの、親参加型の保育参観?体験?でした。

幼稚園とは違い、これまた新鮮な雰囲気でした。また、保育と教育のちょっとしたギャップも感じ取ることができた。その辺についてはまた後日、機会があったらこの場で考察してみたいと思います。

親の目の届かない時間にしっかりと大事な子供の安全を守っていて下さる園の先生方には心から感謝してます。安心を得られるというのはホントにありがたいことです。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
26

革細工

春に飾ったフェイジョアのリースもだいぶ色が変わってきました。
DSC05279_convert_20090726152307.jpg

DSC05277_convert_20090726151717.jpg
まるで革細工のようです

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

07
26

表札

今日は昨日以上に暑くなりました
午前中からプール直行っす!近所にプールがあることはとてもありがたい事です。
帰りはマックのジャンクフードを昼食にし、午後は街で偶然会った子供の友達二人が遊びに来て、ビデオ鑑賞会になりました。

この前写真を撮り忘れた表札のお宅で写真撮ってきました。
表札全貌はアップできませんが雰囲気だけ
DSC05274_convert_20090726151537.jpg

細筆はどうもパワー不足だったので、今回は直径1cmで穂の長さが5cmの長めの筆を根元まで下ろして書いてみました。入魂っす!
経年変化で板の色もグレーに変化してきます。最近はステンレスやガラスなどの表札を良く見かけますが、是非筆をとり自分で書いてみるのもナカナカ楽しいと思います。世界にひとつだけの表札のの出来上がりです!
このたびはこんな有難い表札作りのチャンスを頂き、誠にありがとうございました!良い勉強になりました


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
25

サマータイム

今日は久々の夏空でした。
こんな日はサマータイム、pm2:00で仕事を終え子供を連れてプール直行っす!
このカイズカイブキは現状より1m位出っ張っていたのを徐々に詰めて、現在に至ります。
DSC05268_convert_20090726145612.jpg
今回さらに詰めました。後は幹近くからの芽吹きを待ちます。
DSC05270_convert_20090726145715.jpg

プールの後は盆踊り、毎週末恒例の姪っ子がお泊りに来て、今週も賑やかな一日となった。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
24

表札

今日はお客様に表札を一枚描かせていただいた!チョット渋めな屋久杉の板に書いてみた
今回は3文字でこれがまたナカナカ手ごわかった。
雨が降ってたので取り付けできず・・・もっていく前に写真も撮り忘れたので後日写真アップします。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
23

最近

最近、ブログの更新も下書きしたまま放置することが多くて・・・

今日は近所で、荒れた豊後梅やケヤキ、モミジなどの枝おろし。それから草刈り。
DSC05254_convert_20090724195517.jpg
ウチの相棒はカエルが大の苦手です。そのため僕はずっと木の下で掃除してました
雨上がり、カエルいそうです
DSC05255_convert_20090724195625.jpg



ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
22

見積もり

今日も雨
昨日見に行った現場の見積もりを作った。
今回は植木一本一本単価を出して積算してみた。
このやり方は樹木が少ない時に時々行っていたのだが、出来上がった見積書を見るとやっぱり分かりやすい。
第一に不公平感が無い。
例えば、多くの会社で使っているであろう、
職人の賃金×人数×日数=¥○○○○○○
みたいな計算方法では、バリバリ仕事ができる職人と未熟な職人の単価が同じになってしまう(というか、そういう風に感じてしまう)。
因みに実際のところ、誠意をもって同じ内容で仕事すれば、一本一本計算しようが、職人の頭数で計算しようが金額はほとんど変わらない。

一本ずつ単価を決めたのであれば、少しでも早く(手を抜いたり?)ガンガンやれば、それだけ利益をあげられる。
頭数で計算するのであれば、少しでも安い職人を頼むか、理由をつけて少しでも日数を引っ張るかして利益をあげる事になるでしょう。←これ最悪

「そんなのどっちも嫌だなあ~」と思っているそこのアナタ!
御心労お察しします

愉快にやりましょう!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

07
21

幼稚園に下見

チャイルド社様から練馬の幼稚園庭の剪定の依頼を頂き、下見に行ってきた。
DSC05245_convert_20090724200111.jpg
DSC05249_convert_20090724200243.jpg
遊具のある庭は見ててもなかなか良いものです。

近年、パソコンで植木屋さんを検索すると、新手なスタイルで頑張っている会社が数社ヒットします。
「植木一本から承ります」
「見積もり以上の金額は頂きません」
「丁寧に一本ずつ単価を計上いたします」
「見積もりに処分費等特別な場合を除き一式という言葉は使いません」etc・・・。

樹木高で単価を設定していて、なるほど分かりやすい。お客様の目線に立った謙虚な視点だと思う。
まあ、そうなると腕を振るう場が減ってくることは必至でしょうけど・・・(それは職人のワガママでもあるのですが・・・。)

特に植木屋ビギナー様は不明瞭な単価設定や職人のスキルなどに戸惑いを覚えることは間違いないでしょう。
確かに自分も含め、周りの同業者さんも*ビジネス*という概念に少し欠けているかもしれません。

お客様の目線で、分かりやすく。
人はきっと分かりやすい所に集まるのでしょう。
政治と一緒ですね

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。