FC2ブログ
Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

06
15

現地調査~締切間近

今日は一日現地調査に廻りました。
昨日、芝の視察がてら子供たちと某小学校の校庭開放で走り回ったおかげで、筋肉痛の身体を引きずりながらスケジュールをこなした。

お伺いした先で園庭緑化の実績を聞かれ、「大丈夫?ちゃんと出来るの?」等と、ちょっと痛いところを突かれたりもしたが、校庭緑化や園庭緑化等の試みそのものがこれだけ大きな話になってきたのもここ数年の事ですから・・・ここは仕事で結果を出すしかありません。踏まれても踏まれても負けない芝を作るべく試行錯誤を続けていくか、今流行の鳥取方式のように、芝は痛むのが当たり前とそれを容認していくか・・・判断が分かれるところです。
園庭緑化の経験のある先生方の話を聞くと、誰もがあまり良い顔をしないというのは前項でも触れたが、主役は園児達です。芝生を中心に園生活が回るような事になるんだったら正直なところ緑化なんて勧めたくない。
施工時に出来るだけ丈夫な芝を作り、後の補修作業ができるだけ必要ない様に施工することに重点を置いてご提案していこうと思う。施工時の養生期間が長いのがネックだが・・・ご理解いただける様にうまく説明しなくては


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

スポンサーサイト