FC2ブログ
Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

05
17

バランス

~陰陽五行説~
五行思想(ごぎょうしそう)とか五行説(ごぎょうせつ)なんて言葉を一回くらいは聞いたことがあると思うんだけど、自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の5種類の元素から成り、細かいことを言えば、その5つはそれぞれ陰と陽があって、その10種類の元素が互いに影響を与え合い、それにより天地万物が変化し、循環するという考え方だ。
この考え方、周りを見渡すといろんなところで目にします。最近まで茶の間を賑わせていた「あなた、死ぬわよ」の某女史の占いの基になってる四柱推命をはじめとする占星術、風水、姓名判断や医術の分野まで・・・ウソかホントかよく解らない、ちょっとした金儲けのネタにもなっているし、でも救われている人もいるかもしれない・・・まあ、そんな話です。

実は昨日、近所にあるエホバの証人の信者さんが布教活動で家まで来てくださったのだが(時々来てくれる)、その際「ウチは神道なので、ご足労有難うございました」とお帰りいただいた。
でも、家には神棚を置いてないし、写経するから仏教か?と聞かれると別にどっかの檀家に入っているわけじゃない。クリスマスも当然盛り上がる普通の日本人だ。
僕は神様なんて一人じゃないほうが良いと思っている。日本には「八百万(やおよろず)の神」がいて
バランスとって頑張ってくれてます。
ちなみに僕は庭を作らせていただくときは「五行」をとても気にします。お客様には「五行が・・・」なんて話はしないですけどね。
(建物+庭)を作る大きな「5つの要素」をバランス良く取り入れると、何となく納まりが良くなると思うし、見ていてカッコいい~と思う場所は、そういうバランスが取れているところです。まあ、好みに依るところでしょうけどね。
ですから、コンクリート作りの建物には建物に負けない位パワーのある樹木を傍に植えたいし、木造の建物で、周りも樹木がいっぱいだったら、大きい石をバンバン使ったり・・・。

どれだけ能書き垂れても、「住む人の笑顔」やっぱりこれが一番大事、ということで

今日は西武ドームの「国際バラのガーデニングショウ」に子供達も連れていこうか、と一瞬過ぎったが、ゆっくり見れなそうなので、予定通り明日見に行くことにしました。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

スポンサーサイト