Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06
24

芝生経過~解禁?!

9日ぶりに覗いてみると、子供たちがグラウンドで遊んでいた・・・ああっ、ランナーちゃんが!
葉も砂で擦れて若干白っぽいか?しかし、園庭で遊んでいる3歳の子供たちがとても楽しそうで、遊ばないで!なんてことはとても言えません。3月15日に始まった工事、3月20日に敷設した芝苗は3カ月が経ち、まだまだ完成とは言えませんが、少しは芝生らしくなったかな?
子供たちにとっての3カ月は大人が思うよりずっ~と長いですよね。ずいぶん長いこと我慢を強いてしまった事へのプチ罪悪感とグラウンドで遊ぶ子供たちには「芝生完成まではどうかお手柔らかに!」という気持ちが複雑に絡み合う。これからどうしようかな。被覆もまだ甘いし、今の時期にしっかりとした根茎を育てておかないと先々きっと障害が出てくるだろう・・・。あと1カ月の御辛抱を!なんて事を子供たちに言えるか?!

今日は2cmの設定で芝刈りです。
刈る前
DSC05062_convert_20100624192942.jpg
刈った後
DSC05069_convert_20100624193132.jpg
DSC05074_convert_20100624192709.jpg
もう一息なんだけど・・・芝生ちゃん、ガンバレ!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

スポンサーサイト
06
19

芝生経過~穂刈りから4日

午前中は地元で大暴れしてるナニワイバラに立ち向かったりして、午後から2手に分かれ相棒は町田へ
自分は現場で出たガラクタ類(古い自転車や植木ごみ以外の家具など)を積み込み産廃業者さんへ

今日の芝生ちゃん(相棒撮影)
穂刈りから4日だけど葉の色・量ともに状態が良くなってます。うれしい!
DSC04786_convert_20100619223837.jpg

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

06
15

芝生経過~穂刈り

とうとう入梅です。
芝生ちゃん久しぶり!ちょっと見ない間にずいぶん育ったんじゃない?
DSC04713_convert_20100615230215.jpg
DSC04719_convert_20100615230345.jpg
DSC04726_convert_20100615230600.jpg
初めて穂刈りをしました。
化成50g/㎡  苦土石灰90g/㎡
DSC04724_convert_20100615231057.jpg
DSC04728_convert_20100615231633.jpg
ガンバってこの梅雨を乗り切って下さい!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

06
09

神代植物公園

樹木見学会にガイドとして行ってきました!神代植物公園サイコーです。
設計で携わっている保育施設の偉い先生方や設計士や保育業者の方々との見学会で緊張していたのだが、午前中の雨も午後にはあがり、出迎えてくれた菖蒲の花と気さくな理事長先生をはじめ、皆様の御蔭ですっかり緊張は解け、仕事を忘れて楽しむことができました。有難うございました!!!
花菖蒲。
DSC04675_convert_20100610232056.jpg
DSC04632_convert_20100610232015.jpg
ヤマボウシ
DSC04641_convert_20100610231846.jpg

DSC04646_convert_20100610231924.jpg


温室の花達
DSC04654_convert_20100610214454.jpg
DSC04655_convert_20100610214537.jpg
DSC04656_convert_20100610214608.jpg
まるで妖精です
DSC04666_convert_20100610214744.jpg



ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

06
05

芝生経過

今日は降りだしが早そうな予報だったので、赤松の手入れを延期して、いざ町田まで
10:10:10肥料 25g/㎡  苦土石灰 50g/㎡ あげてきた
いくらなんでも2日前とはそんなに変わらないですね。とりあえず芝生には声をかけて来ました!

DSC04533_convert_20100605141816.jpg

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

06
03

芝生経過

やっと気温が上がってきました。芝生ちゃん、ガンバレ!週末肥やしあげるからね
今日の芝生の様子です。
DSC04504_convert_20100603225117.jpg
DSC04506_convert_20100603225352.jpg
2F部分もだいぶ色付いてきました
DSC0452<br />3_convert_20100603225825.jpg
近くにある保育園でプラ擬木の階段も据え付けてきました。芝生は他社さんの施工(冬芝)です
DSC04491_convert_20100603230352.jpg


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

05
26

ガンバって!

昨日とはうって変わって涼しい一日でした。
雨が降る前に化成肥料25g/㎡ 苦土石灰100g/㎡ 散布
今週も気温が上がらなそうですが、気持ちは上げていこうと思います!
DSC04426_convert_20100526222940.jpg
ランナーもボチボチ動き始めました、芝ちゃん、ガンバって!
DSC04428_convert_20100526222522.jpg

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

05
21

芝生 経過

先週末の15日に施工後初めての施肥(芝用の化成肥料・苦土石灰)。先週も気温上がらず・・・。それでも肥料はよく効いてました。この緩やかな成長にじれったさを感じつつも、現場に向かう度に胸躍ります。
DSC04350_convert_20100522095246.jpg
ブランコに座ってパチリ!サクラの下の法面はイワダレソウ改良種の「クラピア」なんか良いんじゃないかとひそかに考えてます。先日のバラ展でも結構使われてました。TVにも出ましたからね
DSC04345_convert_20100522095941.jpg
緩やかにですが着実に育ってきてます。
DSC04346_convert_20100522094603.jpg
DSC04343_convert_20100522094328.jpg
ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

05
03

シート撤去

今日シートはずしました。気温24℃、いよいよです!
まばらですが、着実に育ってます。
DSC03663_convert_20100503173641.jpg
横から見るとちょっとグリーンが濃く見えます
DSC03662_convert_20100503173506.jpg
テラスの芝生も色づいてきました。
DSC03678_convert_20100503174104.jpg
DSC03681_convert_20100503174211.jpg
ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

04
20

噴火

よく降ります。アイスランドで噴火がありましたが、灰が成層圏まで達すると冷夏になるかもしれないという話です。
気温が低いながらも、少しずつ芝は育ってます。かわいいです!

DSC03559_convert_20100420174950.jpg
DSC03557_convert_20100420174759.jpg
DSC03561_convert_20100420174433.jpg

04
15

活着確認!

今日は雨の中、朝10:00から竣工検査があった。東京都から2人、担当の方が来て下さり現地調査と工法や管理についてヒヤリングがあった。遠路を雨の中ありがとうございました!
竣工検査中もシート下の芝生の成長具合が気になっちゃってしようがなかった。ホント今までの芝貼りとは違いエキサイティングな仕事です。新芽が立ってきました、活着デス
DSC03522_convert_20100415180346.jpg
DSC03518_convert_20100415180623.jpg
DSC03516_convert_20100415180138.jpg
桜が終わったら一度掃除しないと

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございますす

04
08

動きだした?!

ちょっとですが、芝の芽が動いてた
DSC03374_convert_20100408234304.jpg
DSC03373_convert_20100408234210.jpg
DSC03379_convert_20100408234619.jpg
DSC03377_convert_20100408234012.jpg
ドキドキです


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

04
06

建物への緑化

建物への緑化の流れです。ほとんど防水屋さんの仕事です


痛んだウレタン防水をはがし
DSC03111_convert_20100404074619.jpg
シート防水
DSC03133_convert_20100405152506.jpg

DSC03152_convert_20100404074847.jpg
耐根層を貼り
DSC03169_convert_20100405152736.jpg
更に耐根シートも敷いて
DSC03185_convert_20100405152841.jpg
ハードウッドで緑化部分を見切り、ガーデンマットを置き
DSC03187_convert_20100405152944.jpg
灌水して、膨れたところで不陸を調整して
DSC03188_convert_20100405153041.jpg
芝を貼って、終了!0歳児からのちっちゃい子供の遊び場です
DSC03200_convert_20100405153140.jpg
ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

04
04

芝貼りの流れ

久しぶりに更新です!
今日はこれから善福寺川公園に花見に行きますが、出かける前に今回の芝貼りの流れをざっと書いていきます。

工事前
DSC03105_convert_20100404072345.jpg

土の鋤取り
DSC03106_convert_20100404082335.jpg
鋤取りは30cm
DSC03107_convert_20100404082439.jpg
簡単な暗渠排水を設ける
DSC03110_convert_20100404072225.jpg
深さ40~60cmの溝に単粒砂利を投入。砕石層や暗渠パイプは設けず
DSC03109_convert_20100404083315.jpg
DSC03117_convert_20100404072812.jpg
山砂搬入も同時進行
DSC03108_convert_20100404072456.jpg
均した後、土壌改良。ココピート他肥料等山砂に対し20~30%投入、耕運機で撹拌
なかなか美味しそうな砂になってきた
DSC03129_convert_20100404073020.jpg
転圧・整地
DSC03130_convert_20100404073151.jpg
砂ベースの人工土壌搬入 ちょっと金額は張るが、「プロ仕様の砂」一度はしっかり見ておかないと。勉強になります
DSC03138_convert_20100404073309.jpg
均し
DSC03139_convert_20100404073414.jpg
この上に貼っていきます
DSC03146_convert_20100404073512.jpg
材料 ゾイシアンジャパン(株)ゴーローン 今回は大変お世話になりました!宮池さん、有難うございました!これからも宜しくお願いします!!!
DSC03148_convert_20100404073627.jpg
延展 乾かさないように目土も追っかけるように撒いていく。
DSC03149_convert_20100404073737.jpg

DSC03151_convert_20100404073910.jpg
目土を均し、不陸調整後にローラー転圧
DSC03155_convert_20100404074024.jpg
水はたっぷりやります
DSC03158_convert_20100404074135.jpg
不織布敷設、パオパオシートです。芝の専門業者はシート等も専用の良さ気なものを使ってますが・・・こういう仕事はお百姓さんへ習え!です
DSC03178_convert_20100404074314.jpg

DSC03211_convert_20100404074519.jpg
敷設完了!あとは発芽までの水やりを欠かさず行います。経過は随時報告します、では

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

11
19

ご無沙汰です

ここ一週間、昼夜動きっぱなしで何だか一週間が2日位に感じてしまう・・・。
園庭の図面を2件分、カワイイ義妹のnashの協力を得て完了し、後はプレゼン用の大きな図面に写真や説明文を加え、体裁よく整えて終わりとなります。仕事が決まればよいが・・・。

今回は遊具も提案してみることにしました。作りたいぃ
image_convert_20091119002721.jpg
image-3_convert_20091119002801.jpg
image-6_convert_20091119002830.jpg
どんななってんだかわかるでしょうか?image-1_convert_20091119002903.jpg
image-4_convert_20091119003011.jpg
image-2_convert_20091119002944.jpg
image-5_convert_20091119003043.jpg


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

09
26

タコ山

いいもの見ることができました!

タコ山。この造形美、遊具としての機能、本能を満たす隠れ家的要素全部満たしてます。スゲー!!!
DSC01039_convert_20090926215458.jpg

DSC01037螟画峩蠕契convert_20090926215352
写真なので限りがあるが、どの角度から見てもカッコイイんです!隙がない
親子が寄り添ってるみたいだ
DSC01042_convert_20090926215656.jpg

ストーンヘンジみたいだ。樹木との馴染みも良い。茂みを抜け、開けたところにこんな遊び場があったら・・・なんて想像ばかり膨らみますが
DSC01047_convert_20090926215910.jpg
DSC01048_convert_20090926220038.jpg
DSC01056_convert_20090926220455.jpg
柔らかい階段っす
DSC01052_convert_20090926220204.jpg
鉄棒もついてます。これ作った人はきっとメチャクチャ楽しかったに違いない
DSC01057_convert_20090926220628.jpg

園庭に作りたいっす!デカイやつ

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

09
21

蛇の目松

今日は娘の誕生日。とは言っても日中から盛り上がってた訳でもなく、何となく散策しようということになり、荻窪小学校の芝生の様子も気になっていたので行ってみたのだが、あいにく芝の養生中で開放はされておらず写真だけ撮ってきた。ここではアップしませんが芝の調子は傷みも目立たず良い感じでした。今度の園庭緑化で使用する予定の土壌を使っている芝なのでちょっと安心した。

散歩の道中、珍しい松を見かけた

蛇の目松、赤松の園芸品種です。
DSC00974_convert_20090922230136.jpg

DSC00972_convert_20090922230010.jpg

DSC00978_convert_20090922230246.jpg


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

09
17

大感謝

予定通り白金台~町田走ってきました。せめてラジオくらい聞ければ、もうチョイ快適なドライブになるのだが・・・。
移動中の信号待ちで、隣に梅宮アンナさんが運転してる車が止まってた。記憶が正しければ俺と同じ年・・・さすがにお美しゅうございました。

そして現場に着き
この庭に
DSC00865_convert_20090918231421.jpg
この敷地が加わって、広く作り直すというプランです。
DSC00860_convert_20090918231633.jpg
プレゼンテーション、頑張ろうと思います。




ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

09
13

ちょっと飲みすぎた

昨日の夜、かねてより約束していたチャイルド社の友人と会い、阿佐ヶ谷の飛騨高山に飲みに行った。*ドリンク半額*というビックリするような事をやっていて、量を飲んだ割にチープにあがって大変助かったのだが、彼と飲むとついつい飲みすぎてしまう。美味そうにパカパカ気持ちよく飲まれると自分もついつられてしまう。彼は今日も仕事で朝6:30に家を出ると言っていたので、休みだった自分はちょっと悪い気がしている

子供たちと近所の小学校へ・・・芝生の生育状況の確認を兼ねて
DSC00792_convert_20090913214649.jpg
予想通り、傷みが目立つ。
ここが課題です。
DSC00810_convert_20090913215220.jpg

ツマグロヒョウモンのオス
僕らが虫取りなどしていた約30年前はモンシロチョウやアゲハチョウが目立っていた気がするが、最近ではモンシロチョウよりもよく見かけます
DSC00795_convert_20090913214804.jpg
メスはオスよりきれいです。秋はカップルで飛んでる姿を見る機会が多いと思います。幼虫はこれまた黒にオレンジのラインが入った、なかなか毒々しい奴で、パンジーやビオラなどのスミレ系を食べてます。
DSC00796_convert_20090913214903.jpg

おなじみのホテイアオイ
不思議な魅力のある花です。この花びらの柄、色合い。
DSC00802_convert_20090913215020.jpg
花はきれいですが、公園の池などには捨てないでくださいね!外来種で繁殖力が強く、生態系が崩れる恐れアリです。ビオトープなんかでも使われてるのを見ますが、それは管理をすればこそです。
DSC00803-1_convert_20090913215111.jpg
でも花は涼しげで良いと思います

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

08
03

飲んだ

久々の更新です。
いつも子供が寝静まった夜に更新するのだが、ここ何日か突然飲みに誘われたり、Skypeで同業の先輩と飲みながら話し込んでしまったり、おまけに昨日は雨の中、子供連れて近所の和田掘公園で友達と朝からバーベキューしたりして、挙句の果てにデジカメをバーベキューセットと共に友達の車の中に忘れてしまって現場の写真も撮れず・・・。あんなザーザー降りの中で焼肉したり酒飲んだりするチャンスはナカナカないだろう。焼き肉のタレもすぐ薄くなっちまうし(笑)
子どもたちと遊んでくれた友達たちにも感謝です!色々気を使ってくれてありがとうございました!

今日は中村橋の幼稚園に行ってきました。昨日とはうって変わって暑かった。さすがに昨日はサッサと寝たのでコンディションはバッチリだった。
園庭てのは何となく良い空気が漂ってる感じがします。あまりきれいにしすぎると何だか殺伐としそうなので、何となく気を使って作業したいと思います。

落ち葉や松ぼっくりも子供たちの良い遊び道具になっているようです。園庭最高です


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます

07
28

朗報

先月申請した園庭緑化が1件決定しました!
ますます気を引き締めていこうと思います。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
24

果報は寝て待て

園庭緑化の都への申請書類の準備が何とか終わりました。

今回は、都への書類提出期限までの期間が短く、各保育園園様との緑化について緻密な意見交換も充分に果たせない中での御提案になってしまった事がちょっと心苦しいところだが、今回ご提案した計画は、兎にも角にも「踏圧に強く、その土地に合った丈夫な芝を作る」ということを第一の目標としてた。
施工初期の養生時間が他の工法と比べて2ヶ月ほど長くなってしまうというところが、かなり頭が痛い感じだった。3か月、場合によってはもっと長い養生期間を、保育園という施設に果して受け入れていただけるかどうか?そんな話、到底受け入れられるものではないだろう。
しかし、これまでの校庭緑化やグランド緑化の現況(芝が痛む度に行う補修工事と養生期間が多い)を鑑み、丈夫な芝生を作るという目的を考えたら、ここはもうひたすら丈夫な芝を作ることだけを考えていくことにした。
従来のソッド芝やロール芝など仕上がりの早い素材や施工方法は数多くありますが、芝生は絨毯ではなく生きた植物です。そこにしっかり根付いてもらわなければなりません。
芝生を含む多くの植物がそうですが、枯らさず強く丈夫に育てるには、「植物の持っている力を出来るだけ引き出し、いかにその土地に適応させるか」が鍵になると思っています。

昨今、公立小学校の校庭緑化で行われているティフトンを主としたフィールド式の施工も大変美しく魅力的ですが、校庭や園庭はサッカーグラウンドとは違います。興行収入があるわけでもなく、芝が痛む度に長い養生期間を設け貼り替えるわけにもいきません。
また、今回携わった園庭の面積は400m2から800m2でした。緑化面積はそれよりさらに狭くなりますが、何しろ園児一人あたまの面積が狭い。
使用時間も、とあるサッカーグラウンドは使用しても年間100日程度、保育園の園庭は日曜以外毎日です。一人あたまの芝面積もサッカーなどに比べたら随分少ないでしょう。体重の軽い子供たちとはいえ、ハードな使用状況になることは容易に想像できます。
芝生の葉はプラスティックじゃないので、摩擦には弱いです。必ず擦り切れて痛み、禿げます。
そうなると養生期間を設けて、貼り替えです。
まあ、現在この緑化事業で主だって指揮をとっている業者の多くがJリーグなどのスポーツターフの得意な業者ばかりなので、施工や管理方法が「枯れたら補修すればいい」という考え方が基にあるのは容易に理解できるところです。本音を言えば、その位大らかな気持ちで施工管理できれば、施工側としても気軽にお勧めできるのですが・・・。

都からの補助は「施工時のみ」という条件や、在来工法ではガッカリするほど芝が痛み、貼り替え・養生を余儀なくされ(特に施工2~3年。貼り替え・養生を繰り返すうちに、枯れずに残った強い種だけでターフが構成されるので良くなってくる理屈)、また外で遊べない子供たちの心中を察すると、初期養生の時間は長いですが、しっかりと強い芝を育て、その後の貼り替えや養生期間の短縮や灌水回数等できるだけ省力化し、摩擦対策に目土と合わせてゴムチップなどの緩衝材を使用して芝生を保護する方法を考えてお勧めしていくつもりです。

現在のところ園庭芝生化に関して「これが完璧!」という施工方法は無く、どの商社や施工会社も開発・努力に躍起になっている事と思うが、もし今回仕事が決まり、良い結果を残す事ができたら、これからの園庭緑化に一石を投じる事ができ、園児たちも喜んでくれることだろう。

芝苗の敷設や目土かけ作業の際には是非、園のチビッコ達にも参加してもらい、植物を育てる喜びや出来上がった芝生の上で寝っ転がった感触や青臭い匂いを、ほんの少しでも記憶の片隅に残して行って貰えたら、サイコーっす!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
15

現地調査~締切間近

今日は一日現地調査に廻りました。
昨日、芝の視察がてら子供たちと某小学校の校庭開放で走り回ったおかげで、筋肉痛の身体を引きずりながらスケジュールをこなした。

お伺いした先で園庭緑化の実績を聞かれ、「大丈夫?ちゃんと出来るの?」等と、ちょっと痛いところを突かれたりもしたが、校庭緑化や園庭緑化等の試みそのものがこれだけ大きな話になってきたのもここ数年の事ですから・・・ここは仕事で結果を出すしかありません。踏まれても踏まれても負けない芝を作るべく試行錯誤を続けていくか、今流行の鳥取方式のように、芝は痛むのが当たり前とそれを容認していくか・・・判断が分かれるところです。
園庭緑化の経験のある先生方の話を聞くと、誰もがあまり良い顔をしないというのは前項でも触れたが、主役は園児達です。芝生を中心に園生活が回るような事になるんだったら正直なところ緑化なんて勧めたくない。
施工時に出来るだけ丈夫な芝を作り、後の補修作業ができるだけ必要ない様に施工することに重点を置いてご提案していこうと思う。施工時の養生期間が長いのがネックだが・・・ご理解いただける様にうまく説明しなくては


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
12

園庭緑化の方法

今日は良い天気だったが、園庭緑化の書類作りに集中したかったので、ずっと机に座りっぱなしだった。
腰痛い・・・。昔、土木工事で泥だらけになりながら、クーラーのきいた部屋でのデスクワークに憧れたものだったが、とんでもない・・・全然楽じゃないです。アロママッサージやヨガ教室など身体をほぐしてくれる店が何故こんなに流行っているのかが良く分かりました。癒しの仕事はまだまだニーズがありそうだ。

今回、各園様にご提案する施工方法が頭の中で固まりました。これで積算の作業はだいぶはかどります。
芝生の施工方法や各種資材など、色々な商社が良さそうな製品を数多く出していて、どれも本当に魅力的な商品ばかりなのだが、今回はいかに踏圧に耐えうる地盤を作るかということに重点を置いた。フカフカでクッションのきいた芝床も足に優しそうだが、チョットやソットじゃ凹まないしっかりした地盤にガッチリ根を張ってくれればそれに越したことはない。
ソッド芝(土のついたよくある貼り芝)も、ものによってくっついてる土の厚みが違うのでしっかり整地していても貼り終わると凸凹になってしまったり、べた貼りにすると本来横に伸びるはずのランナーも行き場が無いってことになってしまう。今までは貼った直後の仕上がりばかり気にしてしまい、そういう事には無頓着でちょっと勘違いしていたかも知れません。

こんなに芝生のことを考えるのは生まれて初めてっす。
盛り上がってきました!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

06
11

園庭緑化

現地調査に行ってきた
DSC04850_convert_20090611233651.jpg
水はけ悪し。来週中に役所への申請書類等揃えることとなった。話が急すぎる・・・。

今日、娘の保育園で先生から芝の緑化について話を聞いたが、どうもパッとしなかった。
その先生が前に勤めていた園では、どうやら園児の生活が芝中心になってしまっていたようだった。
養生期間中は外で遊べず、というか養生期間ばかりって感じだったみたいだった。

今日伺った園では園長先生も不在で、基本的に営業の方主導で話が進んでいたので、まあこちらとしては大急ぎで諸々揃えるという流れだ。
日中の現場をこなしながらになるので、来週はかなりハードワークになりそうだ。

しかし、こちらの園庭のあつらえはとてもセンス良く、芝生が入ったらハンパじゃなくカッコ良くなることでしょう。ホント、園庭としてはかなり完成度高いと思いました。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

05
14

~園庭緑化~ 現地調査

昨日、友人と町田市の保育園に、園庭緑化の現地調査にお邪魔させていただいた。
実際に子供たちの園庭に足を運んでみると、子供たちの遊び方や動線など色々確認できた。
クレイ舗装の上には小さい足跡や、以外にも三輪車や自転車、一輪車のタイヤ跡がたくさんあった。そう、園庭では子供が走り回るだけではなかったのです。こどもたちは三輪車が大好きらしい・・・。

忘れちゃいけないと思うのが、大人が良かれと思って与えるものと、子どもが実際欲しいもの、もっと言えば大人が欲しいものと、子供が欲しいものは同じじゃないって事だ。

最近は子供たちが大人の監視なしで遊べる野外空間が無くなってきた、と園の先生がポロっとおっしゃってたが、自分も子を持つ親としてつくづくそう思った。
自分の家に庭が無い子供にとっては、「園庭だけが子供たちに残された場所」といってもいいかもしれない。狭い室内ではできないことを思いきりすることができる場所だ。
また、保育園に来ているような、よちよち歩きの幼児や子供は特に、毎日毎日新しいことを見つけて行く。触ったり、匂いを嗅いだり、登ってみたり、寝ころんでみたり・・・。
砂場で遊べば、バケツいっぱいに入れた砂の重さを知ったり、それに水を注いでみたり、グチャグチャに混ぜたりこねたりダンゴを作ったりすることを知り、穴を掘ったり山を作ってトンネルを作ることを知る。
そんな子供たちがワクワクするような、遊んで楽しく、見た目も美しい庭を作ることができたら、庭師として、これ以上の仕事は無いんじゃないかと思う。
チビッ子たちには、野原に寝転んだ感触や、草の匂いや花の美しさを、記憶の片隅にほんの少しでいいから刻んでいってほしい。

それでは、早速作図に取り掛かっていきたいと思います。仕事が取れようが取れまいが、こういう夢のある庭は考えていて楽しい。

昨日お伺いした保育園の門の近くにて
DSC04297_convert_20090514104144.jpg
自然+遊具
これも「機能美」ってやつですか

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

05
07

子供のための緑化 <2>

昼間、小金井公園の緑地管理について色々聞いてみたかったので、小金井公園管理事務所に電話してみた。通年の下草を刈りこむペースやベースになる芝の種類など色々教えてくれた。まあ、早い話がほぼフリーメンテナンスで(刈込は年4回くらい)維持してるそうだ。
DSC03735_convert_20090502211034.jpg
近くで見ると雑草の割合が多いが、丈夫です。やっぱり丈夫な方がいい。
因みに最初は芝だったそうです。新宿御苑のような芝もいいですけど、子供にはやっぱり四つ葉のクローバー探しをしてもらいたいっす。一年草の種もあちこち蒔いて花摘みしたりできるような園庭もなかなか素敵だと思う。
まだ現地調査にも行ってないのに、今日は一人で妄想にふけってました。
楽しみです。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

05
02

小金井公園~子供のための緑化を考える

気合いで体内のアルコールを飛ばし、今日は公約通り小金井公園に行ってきた。
ちょうどイイ感じで咲いてるフジ棚が見えるヤマモミジの日陰で、作っていったおにぎりなどを食べ、子どもと四つ葉のクローバー(シロツメクサの四枚葉)を探しながら、昨日の園庭の緑化の話を思い出してしまった。
DSC03722_convert_20090502210711.jpg
タンポポ野原
DSC03735_convert_20090502211034.jpg
遠目で見るとなかなか良いグリーンに見えるが、芝のグリーンではなく野原のグリーンである。競技場の様にきちんとした芝生にこだわらなければこんな緑化もアリなのではないか・・・芝刈りや農薬散布、施肥などの管理無しで野原を再現できないか?園庭で友達と四つ葉のクローバーを探したり、タンポポの綿毛を飛ばして遊んだりなんてことができる園庭もなかなか素敵なことに思えてきた。
DSC03797_convert_20090502211218.jpg

これは見ての通り、オオムラサキツツジの良くある築山だ
DSC03833_convert_20090502221446.jpg
しかし、これはただの築山じゃない。よく見ると入口がある。
DSC03840_convert_20090502221728.jpg
そう、中に入れるように枝がきちんと整理されているのだ!子供にしか入ることができない、まるで秘密きちのようだ。
かくれんぼの空間
DSC03835_convert_20090502221609.jpg
こういう異次元な空間で何物にもとらわれずに自省し、英気を養って、現実に帰っていく。
そういう空間作りができたら最高だろうなぁ~
今日は子供もすごい楽しそうでしたが、親もそれに負けないくらい楽しく、充実した一日でした。
収穫大!小金井公園、いい公園です!!!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。