Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12
25

メリークリスマス

今日はクリスマス。子供たちが料理教室でチキンの丸焼きとケーキを作ってきてくれました。
先ずニワトリさんに感謝です。美味しく頂きました。1羽の鶏、1つの命を皆で分け合って残さず頂き腹いっぱいにできるこの食べ方は最もシンプルで無駄のない頂き方だと思います。普段唐揚げや手羽先と大根の煮こみ等を食べることが多いのだが、部分取りだと結果的に何羽ものニワトリを頂くことになってしまう。手羽先なんて10本5羽分食べても丸焼き1羽には到底及ばないですもんね。

締めはクリスマスケーキ、癒されます。thanks!
DSC02206_convert_20100101002101.jpg

食事の後はひたすら藁ボッチを編みました。さすがにちょっと疲れました・・・
日中、カミさんと子供が選ってくれた藁の穂先を揃えて、今回は穂先から10cm位を編みました。
縛った後、水につけて柔らかくする
DSC02238_convert_20091231233157.jpg
今回は仕上がりが大味にならないように細かく編みます。
DSC02241_convert_20091231233354.jpg
編んだ穂先がバサバサにならないように軽くひもで縛って形付けます
DSC02245_convert_20091231233556.jpg
設置のイメージは固まってきました・・・

菜根譚 前集
20、控え目に
事々、個の有余不尽の意思を留むれば、便ち造物も我を忌むこと能わず、鬼神も我を損すること能わず。
若し業必ず満つるを求め、功は必ず盈を求むれば、内変を生ぜざれば、必ず外憂を召かん。

何事にも気持ち余裕をもって控え目に対処すれば、人に嫌われることはないし、天罰をうけることもない。
事業や功名も業績や名声を求めすぎれば、自分自身も他人にも大きな心配事ができてしまうので、そこそこが良い。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   
いつもありがとうございます

スポンサーサイト
03
30

ギリシャ系~キプロス・アフェリア

実は昨日の晩から豚肉を赤ワインとコリアンダーでマリネしてました。先日TVで見たキプロス料理?ギリシャ系料理?とりあえず見よう見まねでやってみた。
ジップロックで赤ワイン、コリアンダーの粉(TVではコリアンダーの実を使ってた)をマリネ
コリアンダーが粉だったので赤ワインと混ざって何だか具合悪い色になった
DSC02676_convert_20090330224247.jpg
肉を取り出し、素揚げ
DSC02677_convert_20090330224155.jpg
素揚げした肉を、マリネの漬け汁に塩とオリーブオイル、月桂樹を加えて玉ねぎと煮込んだ。塩やオリーブオイル分量は適当に、ウマくなりそうな量を加えて
DSC02679_convert_20090330224104.jpg
玉ねぎが牛丼っぽくなったら食べごろです。いい匂いです。
できたかな?
ビールと共にいただきました。
う、うまそうだ
あまり旨そうに撮れませんでしたが、見た目以上にあっさりして良い味でした。次やるときはニンニクを加えようと思います。

03
30

パン


今日のcook会で子供たちが作ったパンです。まだ見栄やてらいが無く、ただ楽しいだけで作ってる感じっす。
焼く前
焼いたあと
パン3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。