Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04
13

カナブン

去年まで元気だったシャクナゲが・・・御覧の通りパラッパラです。
DSC03491_convert_20100413200207.jpg
掘り上げてみると・・・原因はコガネムシ(カナブン)の幼虫がごっそり根っこに集ってました。今日いた奴全部集めたらすごい絵になってしまったので写真では2匹まで。
成虫は葉や花弁、花芯を食害してボロボロに……そういえば去年はあちこちでかなり葉っぱかじられてたもんな~。
しかし問題は幼虫です。土の中にいるのでわかりづらく、気がついた時にはかなり無残な状態に・・・。植物の根をかじって、油断してるとあっという間に枯死させられてしまいます。
鉢植えも要注意!土の表面にプツプツと穴が開いていたら幼虫がいるかもしれないので、オルトランの顆粒で対処しましょう。ホームセンターなら大抵置いてあります。
とりあえず、せっかく掘り上げたので幹線道路沿いのこの現場から、緑の多い庭園まで移動し養生することになった。
DSC03492_convert_20100413200309.jpg
引っ越し先は、大みそかまでお世話になったお庭です。シダレ桜がいい感じ!です。デカくなりました。
DSC03499_convert_20100413200418.jpg
ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

スポンサーサイト
09
30

かゆい

昨日ツバキのチャドクガにかぶれたところが、かゆい。
あまりきれいな絵ではないですが・・・皆さんもどうぞ気をつけてください
DSC01083_convert_20090930224904.jpg

さっきpappoさんと軽い打ち合わせで喫茶店でコーヒーを飲んできた。11月3日にpappoさんのアロマ関連で「親子でリースを作ろう」講座をやることになった。初めてのことなので、上手く楽しんでもらえるかちょっと気がかりですが、これを機会に樹木や花が身近に感じてもらえたら嬉しいっす。

今日、沖縄のオバアが亡くなったとの報を受けた。今年の頭に「ひ孫に会わせろ」なんて言われてたので、それも叶わず心残りだが・・・。荼毘する前に顔を見に行くか?悩むところです。金かかるし(泣)
まあ、とりあえず息引き取る時は身内が傍にいたんで良かったっす。

おつかれさまでした。リウマチからの解放だね!

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます">

03
09

害虫

今日も市役所。害虫の良いサンプルがありました。
シキミの花
シキミの花です。
ハダニにやられた葉
ハダニのついた葉の裏
ハダニの多くが水を嫌うので、軒下やベランダ等、雨が当たらないところでよく見かけます。このシキミも軒下の雨が当たらなそ~な所に植わってます。防除法は、薬剤でしたらマラソン乳剤が割と広範囲の害虫に効果があるので良いと思います。ハダニ専用ではダニカット、農協に行くとピラニカ、バロックフロアブルが入手しやすいと思うのですが、いずれにしてもハダニは薬品抵抗性が強いので、同じ薬ばかり使わずに薬は色々変える必要があります。めんどくさいですね・・・。ホームセンター等にいけば手軽なスプレー式の殺ダニ剤が大抵置いてありますので、小さな木でしたらそんなもので手早く対処するのも一考です。予防としては早期発見は当然ですが、お水を与える時に葉水もやるとだいぶ違うと思います。あと、前にも書きましたが、石灰硫黄合剤は非常にクサいですが、冬に一度やっておくとその年1年間の害虫、病気の発生率はだいぶ低くなると思います。自然派志向の方には、ニームオイル、またデンプンを主原料にした散布剤などがあります。
もっこくハマキ
これはモッコク。モッコクハマキによる去年の食害跡です。ひどい時は丸坊主になってしまいます。僕らはスミチオンやカルホス乳剤を主に使用します。

さっき縄跳びした時は調子が良かったのだが、気が緩んでるのか、目がかすみ、鼻が詰まってきました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。