Twitter ブログパーツ

GARDENING APE

高良造園 green fingers from 阿佐ヶ谷

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12
23

コバノセンナ

ウチにあるこの花の名前をよく聞かれるので紹介しておきます

コバノセンナ Cassia coluteoides
マメ科 南アメリカ原産 です

DSC06905_convert_20101223221432.jpg

DSC06904_convert_20101223221340.jpg

スポンサーサイト
12
17

THE紅梅

先日の追伸です。お気に入りの樹木 紅梅です。

灌木が邪魔で分かりづらいですが、グニャグニャです。今まで、いったいどんだけの困難に耐えてきたのでしょうか?!聞くところによると30年くらい前に雪で折れたことがあるそうです。
DSC06855_convert_20101221215817.jpg

とりあえず、簡単に支柱で起こしておきました。この紅梅、全幅約3.5m
移植して、全体像を見てもらいたいです。ホントに
DSC06857_convert_20101221215914.jpg

こんな視点で楽しめる庭も面白そうです。
DSC06856_convert_20101221220006.jpg

06
16

大銀杏

大銀杏の様子を見に八王子の保育施設まで。暑かったッス!

強剪定の後はどうしても枝がダレます。よく街路樹のケヤキなんかがブツ切りされた後こんな感じになってますね。
老木に無理を強いているので尚更気の毒ですが、建築工事を終えた後のやさしい管理でフォローしていくことになると思います。大銀杏さん、頑張ってください!
DSC04745_convert_20100618214600.jpg
DSC04755_convert_20100618215410.jpg
基礎工事部分が元々庭だったので、建物が立つと樹木の表裏が逆になります。今後樹木の様子を窺いながら、更に大枝を下ろすことになるでしょう。
DSC04747_convert_20100618215037.jpg
今年に入って鶴岡八幡宮の銀杏が倒れるというイヤな出来事がありましたね。竣工後の倒木防止策を考えておかなければいけません。支柱兼大型遊具というような、機能&デザイン良し!みたいなナイスアイデア、ないすか?
ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

06
02

ユッカランの花

月曜日に現場でゲットしたユッカランの花が次々に咲きだした。
別名は厚葉君が代蘭。立派な花です、ユッカ グロリオサ
DSC04477_convert_20100602212739.jpg
もうちょっと覗きこんでみた。
DSC04474_convert_20100602212509.jpg
花の匂いも独特です。ショットバーなんかに行くと「ペルノー」っていうアニスリキュールが置いてあるんですけど、香りがよく似てます。最初ペルノーの原料なのかと思っちゃいました。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

04
08

祝詞

埼玉にて、樹木伐採の前に宮司さんが恭しく祝詞をあげて下さった。
普段はお酒に塩でお清めの後作業に掛かるのだが、今回は宮司さんから頂いた仕事だったので色々と勉強になった。
米・酒・塩   
DSC03408_convert_20100413220229.jpg
海のものと陸のもの。野菜や果物はひっくり返して置かず、元あった姿にお供えする
DSC03411_convert_20100413220135.jpg
ケヤキは椅子にしました
DSC03412_convert_20100413220310.jpg

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

02
04

温室

今日はバラ苗の到着を待ち、受け取り後に土壌などの資材調達に世田谷まで
ついでに温室を覗いてきた。
有難いことに、日本にいながら世界各地から色んな面白い植物が集まってきます。プラントハンターのお陰ですね
室内の装飾の仕事も面白いです。強烈なインパクトな植物を使ってやらせてもらいたい!
写真以外にもたくさんあります。

キャニホリウム 茎がプックリかわいい
DSC0284<br />4_convert_20100213135652.jpg
ザミア(メキシコソテツ)
DSC02852_convert_20100213135532.jpg
アカベ
DSC02837_convert_20100213135110.jpg
石化けユーホルビア
DSC02841_convert_20100213134943.jpg
たくさんあって楽しい。温室独特の香りがたちこめている
DSC02840_convert_20100213134401.jpg
外にあったスカビオサ  かわいいです
DSC02856_convert_20100213135759.jpg


菜根譚 前集
42、天地をも・・動かす?!
彼は富、我は仁、彼は爵、我は義。君子は固(もと)より君相の牢籠(ろうろう)する所とならず。
人定まれば天に勝ち、志一なれば気を動かす。君子はまた造物の陶鋳(とうちゅう)を受けず。

彼が財力で来るなら、自分は人格で対抗し、彼が地位で来るなら自分は正義で対抗する。
正しく人の上に立つ者は、たとえ相手が上級者でも意のままには動かぬものだ。
人も心が安定し強い意志と覚悟があれば、天に勝ち、気をも動かすことができる。
正しく人の上に立つ者は、元来、鋳物や焼き物の型にははまらない。

天にあらがう気は毛頭ないけど・・・豊かさより、心の正しさの方がはるかに価値があるということか?

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

02
01

現地調査~大イチョウ

今日は八王子の某幼稚園。改築工事の際、この大イチョウをできるだけ痛めないように樹木医と建築計画を確認しながら対処していく。
DSC02815_convert_20100202002444.jpg

そして夜、雪が降った。寝る支度をしていた子供たちも御覧の通り。
めったに降ることのない雪だから・・・寝る時間はとっくに過ぎていたが、気が済むまで遊ばせることにした。
DSC02820_convert_20100202001916.jpg




菜根譚 前集
41、極端は良くない
念頭濃やかなる者は、自から待つことに厚く、人を待つこともまた厚く、処々皆濃やかかなり。
念頭淡き者は、自から待つこと薄く、人を待つこともまた薄く、事々皆淡し。
故に君子は、居常の嗜好、太(はなは)だ濃艶なるべからず、また宜しく太しく枯寂(こせき)なるべからず。

自分にも他人にも、全てに対して細やかな配慮をはたらかせ、何事にも行き届いている人物がいる。
これに対し自分にも他人もいたわらず、何に対しても大雑把であっさりした態度をとる人物もいる。
細かすぎても、大雑把過ぎても良くない。君子はそのように振舞うべきだ。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
29

イヌビワ

現場もようやっと明日には片が付きそうだ。
先日紹介し忘れた木を一つ

イヌビワ  クワ科 イチジク属
DSC02680_convert_20100201232913.jpg
DSC02677_convert_20100201233042.jpg
御覧の通りイチジクの仲間です。昔はイヌビワのことをイチジクと称したそうだ。一応食べられるが実の大きさは1cmちょっと、腹を満たすには量が必要かも

最近デカイ木が多く、身体痛いです。



菜根譚 前集
38、自分に勝つ

魔を降さんとする者は、先ず自心を降せ。心伏すれば、則ち群魔退き聴う。
横(ほしいまま)を馭(ぎょ)せんとする者は、先ず此の気を馭せ。気平(きたいら)かなれば、則ち外横も侵さず。


自分の心にうち勝とう。そうすれば、煩悩や妄想を滅することができる。
自分の心を平静にしよう。勝気や客気を平静にすれば、あらゆる誘惑から身を守ることができる。

山中の賊を破るは易く、心中の賊を破るは難し・・・・

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

01
05

晩白柚:ばんぺいゆ

DSC02452_convert_20100105192640.jpg
普通の柑橘にみえるでしょ?
ところが、結構デカイ
DSC02453_convert_20100105193025.jpg
ホントにデカイ
DSC02455_convert_20100105193255.jpg
こんなのが庭になってたら圧巻ですね!植えてみたいっす


菜根譚 前集
25、から元気

矜高倨傲は、客気にあらざるはなし。客気を降伏し得下して、而後に正気は伸ぶ。
情欲意識は、尽く妄心に属す。妄心を消殺し得尽くして、而後に真心現わる。

おごり高ぶりや傲慢は、空元気のなせる技に過ぎず、それを克服したときはじめて本来の姿が現れる。
情欲や打算は、すべて迷いの心から生まれてくる。それを克服できてこそ、初めて本当の真心が表れる。


ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   

いつもありがとうございます

07
09

ケヤキの伐採

木を植えたり切り倒したり・・・
今日はケヤキの越境枝を下ろす予定だったが、急遽伐採することになった。
DSC05113_convert_20090709211500.jpg
なかなかボリュームありました。今日も暑かったですね~、汗のかき過ぎで手がこわばってしまいました。
DSC05118_convert_20090709211705.jpg
切るのも大変だが、ゴミ片付けがこれまた大変!毎度のことです
DSC05121_convert_20090709211806.jpg
今日は早めに床に就こうと思います。

ブログランキングに参加してます!みなさまの応援が励みになります。ポチっとよろしくお願いいたします!
↓   ↓      

いつもありがとうございます!

03
31

カシの木~移植決行

本日移植を決行した。今回は建設現場の鋼材の搬入や基礎掘りに合わせて、重機を使用しながらの作業となった。樹木の根周りには古い大谷石やガラ等が相当埋まっていて掘り取りには劣悪な状態でした。移植先のガラや大谷石など、ユンボでほじくり出してもらい最終的に黒土4㎥搬入して植え付けた。重機の段取りの都合でpm2:00までに移植を済ませてくれとのことで、なかなかのハードワークになった。
DSC02693_convert_20090331221126.jpg
DSC02694_convert_20090331221336.jpg
忙しくてよいタイミングで撮影できませんでした
DSC02697_convert_20090331221605.jpg
根鉢が大きく割れてしまいそうだったので、崩れそうな所だけ先に根巻きした。支柱は地下支柱にしました。東邦レオの商品だが、根鉢周りに太さ9cmのタナリス(防腐剤)処理した丸太を8本打ちこみ丸太に専用金物をつけて、金物とセットのベルトで支柱丸太同士を締め上げ固定するというものだ。分かりづらい説明より写真を見せろ!って感じですが忙しくて撮影出来ず・・・
DSC02700_convert_20090331221951.jpg
水をたっぷりまわして
DSC02702_convert_20090331222043.jpg
お願いします、どうか枯れないで!!!

03
30

移植工事

明日はシラカシの移植工事です。世田谷区役所への申請も問題なく認可され、あとは何事もなく無事に移植が完了し、すくすくと育ってくれるように頑張るだけっす!よって今日の午前中は明日の段取りに走りました。支柱材のタナリス丸太、根巻・幹巻き材調達、レンタルのアクティオで3tダンプを借りてきて黒土2㎥積んで、ちょっと早い時間のブログ更新です。
今回の移植は1年越しの作業です。去年の今頃、枝おろしと根回しをしておきました。
シラカシ、のびのび育ってます
DSC00057.jpg
小さいサイズに枝をおろす
小さくなった
幹巻きをする。それまで日射を受けてなかった幹枝に日が当たり、日焼けや乾燥が起こるのを防ぐための包帯です。夏の日差しなんかがバッチリ当たってしまうとかなり熱くなりますから・・・
包帯を巻く
根回し。数本残した太い根は皮を剥いて埋め戻すと発根する。遠慮せずきちんと剥きます。環状剥皮といいます。
皮を剥く
埋め戻して水遣り
ちゃんと発根しますように・・・
1年前の作業後
DSC00355_convert_20090330154943.jpg
現在の様子
DSC01941_convert_20090330154752.jpg
明日上手くいきますように・・・
黒土2㎥もあるか?!

03
13

今日咲いていた花たち

今日は風が強いし鼻は詰まってるし虐められてる感じでした・・・
柿の古木の枝下ろしだったのですが、そんなバットコンディションだったので柿の写真は無し。
代わりに休み時間に撮った今日咲いていた花たちを紹介します
ミツバツツジ
ネコヤナギ
ネコヤナギ開花
ぼけ濃赤
ボケは白~濃い赤まで色々ありますが、この花はかなり濃いです。洋花でしょうか?調べてみます!

ボケ

アセビ


春です!

03
13

リンゴツバキ

取り急ぎ、今日見つけた珍しい椿をアップしておきます。
リンゴツバキ
屋久島に自生するツバキだそうっす。果実が大きくて、最大でリンゴ位になるらしい。み、見てみたい・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。